FrontPage

自宅サーバ構築のススメ

このサイトは自宅のサーバ上で動作させています。
自宅サーバを構築する際に注意することなどのメモ

サーバのスペック自宅サーバの構築

サーバマシンのスペックは以下の通り。

CPUPentium M 745(1.8GHz)
メモリ1GB(DDR512MB×2)

このPCは2004年年末に自作しましたが、静音性、省電力を考え、CPUはPentium Mにしたいと思っていました。近所のSofmapで尋ねたところ、入荷は2月といわれ、あきらめかけていたところツクモのオンラインショップに在庫があり、こちらで全て購入。

2005/1にFSB533MHz版Pentium Mが出るのは知っていましたが、当面機能を生かせるMBが発売されないため、FSB 400MHz版を購入しました。
2005/3現在でも自作用でまともに対応しているMBはありません。(GME855はFSBのクロックアップのみ対応した新バージョンが発売済み、GME852はBIOSのアップデートでFSB 533に対応。ただし、どちらもDDR2メモリ使用できず、Dual Channelは使用できず)。一部のメーカー製ノートPCで採用が始まっているようです。

内蔵HDDにMaxtorの250GBを2台使用していましたが、共にDiskI/Oエラーが発生したため、現在はHGSTの250GBを使用しています。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-23 (水) 20:20:00