玄箱のVine化/各種ソフトのインストール

OpenSSL

今までにapt-getでrpm取得して何かソフトをインストールしている場合、依存関係でこのOpenSSLもインストールされている可能性があります。
これをアンインストールして以下の方法で再インストールすべきだが、時として依存関係で不具合が出る可能性があります。
単独でアンインストール出来ない場合はかまわずに上書きでOpensslをインストールしてしまっても、特に問題は出ないはずです。

まずインストールされているか調べる。

rpm -ql openssl

あるなら削除

apt-get remove openssl

ついでにdevelも調べる

rpm -ql openssl-devel

あるなら削除

apt-get remove openssl-devel

http://www.openssl.org/からopenssl-0.9.7d.tar.gzをダウンロード
設定作業用のディレクトリ(/usr/local/src)にコピー

tar -zxvf openssl-0.9.7d.tar.gz
cd openssl-0.9.7d/
./config
make
make test
su
make install

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-23 (水) 20:20:00